これは便利!針の跡や内出血を気にせずヒアルロン酸注射する方法

これは便利!針の跡や内出血を気にせずヒアルロン酸注射する方法

これは便利!針の跡や内出血を気にせずヒアルロン酸注射する方法

 

 

若返り法として有名なヒアルロン酸注射(注入)、最近はプチ整形として価格もリーズナブルで手軽にできると人気ですが、内出血のリスクや針の跡が気になってなかなか踏み切れない…という方も多いでしょう。

 

 

目元のシワが気になって毎日のメイクものらないあなたにおすすめなのが「ヒアロディープパッチ」北の快適工房から販売されているマイクロニードルを使った目元若返りケア。

 

 

目元ケアパックは市販され使ったこともある方が多いかと思いますが、ヒアロディープパッチはヒアルロン酸で作られたマイクロニードルを目元に貼り、直接お肌の深層部にまでヒアルロン酸を浸透させるという方法。

 

 

ヒアルロン酸注射と異なり、内出血や針の跡が残るといったリスクがないことがメリット。

 

 

目元に貼って寝るだけで翌日には保湿バッチリのぷるるんお肌に生まれ変わっています。

 

 

「マイクロニードルといえでも針を目元に直接刺すなんて怖い!」と不安感や抵抗感をお持ちの方もいらっしゃいます。

 

 

私も実際使用していますが怖かったのは初めの1シート目だけ。

 

 

「やっぱり針だから痛いのかな」とドキドキしながら貼ったのを覚えています。

 

 

これは便利!針の跡や内出血を気にせずヒアルロン酸注射する方法

 

 

目元に貼った際は確かにチクチクっとしますが、貼った瞬間からヒアルロン酸のマイクロニードルが溶けお肌に浸透していきますので10分程で何も感じなくなります。

 

 

違和感程度のチクチク感なのですぐに慣れると思います。

 

 

美容口コミサイトのアットコスメでも評価が高く、医学誌に掲載されたこともあるヒアロディープパッチ、市販されているヒアルロン酸のスキンケアコスメと最も異なる点は、やはり直接お肌の深層部に浸透させるという点。

 

 

ヒアルロン酸クリームは角質層にまで成分が浸透せず、効果が感じられないという方も多いのですが、ヒアロディープパッチは200マイクロメートルの針でしっかりと角質層にまでヒアルロン酸成分を浸透させます。

 

 

「一晩で目元の印象が変わった」

 

 

「使い続けることで目元のしわが目立たなくなった」

 

 

「エステに通ったような効果を感じられた」

 

 

というような口コミが多数みられ、効果も期待できますね。

 

 

 

 

エステに通うと何十万と必要ですが、ヒアロディープパッチはコストもかからず、なんといっても自宅で手軽にできるので忙しい方も寝る前のスキンケアに+αするだけでOK。

 

 

使い方は簡単、一通りのスキンケアを終えた後最後にヒアロディープパッチを目元にオンするだけ。

 

 

ここで注意点がひとつ、スキンケアコスメがちゃんとお肌に馴染んでからオンするということだけ。

 

 

化粧水などの成分が残っているとヒアルロン酸がちゃんと注入されず、効果が半減。

 

 

また、オイル系はシートがはがれやすくなるので使うのを控えた方がよさそうです。

 

 

ヒアルロン酸注射をしたいけど、内出血や注射の跡が怖くてできない…でも目元の若返りをしたい!という方におすすめのヒアロディープパッチで若々しい目元を取り戻してみませんか?

 

下記の記事も参考にしてみて下さいね。

 

 

針状パックでお肌にヒアルロン酸補充!